スポンサーサイト

  • 2016.04.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    大腿前面筋挫傷のテーピング

    • 2016.01.25 Monday
    • 19:04

    大腿前面にかかわらず、筋挫傷後の予防的テーピングの注意点は

      ゞ擇竜始停止を近づけた肢位で施行する。

      圧迫の程度を患者・選手とコミュニケーションを取りながら施行する。

      施行した後に必ず、血流障害がないかを確認する。

      せ楾圓靴晋紊防ず、患者・選手にフィーリングや皮膚の引っ張りなど違和感がないかを確認する。

    です。

    準備する用具

    1.5インチ(38弌鉾鷽縮テープ
    ▲▲鵐澄璽薀奪
    2インチ(51弌縫薀ぅ肇董璽廖△發靴は2インチ(51弌房着包帯


    テーピングを施行する肢位

    DSC00373.JPG

    ●股関節屈曲位、膝関節伸展位で行う


    テーピングの施行

    DSC00372.JPG

    ●痛みのある部位を中心に上下10冂度の幅でアンダーラップを巻く

    DSC00374.JPG DSC00375.JPG

    ●縦にアンカーテープを貼る。この際に、上部のテープはアンカーテープからはみ出ないように注意する

    DSC00376.JPG DSC00377.JPG 

    ●遠位(心臓に遠い方)から、順に斜めになるように交互にテープを貼る。その際に、下縁からテープを持ち上げる様に貼ることと、テープの中心に圧がかかるようにすることが重要。

    DSC00378.JPG

    ●斜めに貼ったテープの上から、さらに同様の手順で遠位から水平方向にテープを貼り圧迫を加える

    DSC00379.JPG

    ●この際も、近位はアンダーラップからテーピングがはみ出さないように注意する

    DSC00380.JPG DSC00381.JPG

    ●縦方向に内側と外側に抑えのサーキュラーテープを貼る

    DSC00383.JPG DSC00384.JPG

    ●立ち上がり、大腿に少し力を入れて踏ん張り、ライトテープでホワイトテープを押さえる。この際も、近位はテープがはみ出さない様に注意する。また、ライトテープによる押さえが強すぎて違和感がある場合は、自着包帯を使用する。

    大腿の近位にテープをかけると膝を屈曲した際、皮膚がテープに引っ張られカブレや創傷の原因になるので注意する必要がある。



    本庄整骨院   http://honjo-seikotsuin.com
    〒546‐0014
    大阪市東住吉区鷹合1ー14−12 銀商ビル301
    06‐7891‐0010
     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM